2005年12月23日

ベストイレブン

ちょっと遅いけど、ベストイレブンの話を。

とうとうジェフからベストイレブンが出ました。しかも二人も!

阿部ちゃん、ストやんおめでとう!

そして優秀選手に選ばれながらベストイレブンをのがした勇人。寿人が選ばれてただけにかなりくやしいんじゃないかな。
あの運動量。労を惜しまず最前線に飛び出す動き、そしてボランチでありながら8得点。ほんとに素晴らしい活躍だったと思う。

いつのまにか8点もとってたんだね。いまやジェフ名物となったあの勇人のフカしシュートが無かったら一体何点とってたんだろ?
せっかく長い距離を走って上がってきたのだからシュートは枠に飛ばしてほしい。その点とディフェンスに磨きをかければ来年は絶対ベストイレブンに入れると思う。がんばれ、勇人!


インタビューではストヤノフが「来年は優勝するので応援お願いします」と優勝宣言をしていた。ほんと感動した。日本人もこのくらいキッパリと言い切ってほしいな。


そういえば、来年のA3の出場がだいぶ現実味が出てきましたね。今回は日本開催ですが、早く海外遠征いきたいね。
posted by KaZ at 03:42| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

むむむ

わかってる!わかっていますとも!!

それでも言わしてほしい。

今日のスポニチによるとFC東京から水野にオファーがきたとのこと。怪我などもありシーズン後半は山岸にレギュラーを譲り、ベンチをあたためる事も多かったが、その技術の高さは折り紙つきだ。東京も加地が抜けるので水野に白羽の矢をたてたのだろうが、絶対に行かないで欲しい。

千葉は上向きであるとはいえ、人気、観客動員とも低迷し、自他共に認める貧乏球団である。
おそらく他球団から大金を積まれオファーを出されたら引き止めるのは至難の業だろう。だって千葉は引き止めるに足るお金を出すことはできないのだから…。

それでも阿部や中西などは安い年俸でも残ってくれたりもした。去年入った水野は千葉にどこまで思い入れをもっているかは正直わからないけどね。

何が言いたいかと言うと、千葉は去年も優勝争いにからんだが、オフに村井、茶野といったチームの柱を失った。それでも今年も最後まで優勝争いに加わることができた。だがあともう少し今年も届かなかった。

サポーターの来季にかける期待は計り知れないものがあると思う。だが、ここでまた水野と、C大阪からオファーの噂のある林が欠けたらまた同じことの繰り返しの様な気がする。

俺としては、今年のメンバープラス手薄なところを補強して、いまのチームに磨きをかけ、来季優勝するという青写真を描いていただけに内心穏やかではない。
金の無い球団は一年で優勝できるチームを作り上げないと優勝できないのか!?なんで金に物を言わせて引き抜きやがるんだ!もういい加減にしてくれー!


しかしここはプロの世界…

最初にも言ったが、

わかってる。わかっていますとも。
posted by KaZ at 19:47| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

S.R.E

千葉がオフに入った今、一番の関心事は移籍、退団情報。そんなわけで毎日オフィシャルHPをチェックしてるのだが、いまだに戦力外の発表がない。今年は戦力外無しってことかな?

でもそれだったらそれで発表してほしいし、先日の合同トライアウトに泰(ゆたか)が出てたのが気になる。毎年この時期千葉サポーターはやきもきして過ごしてるのはわかってるでしょ!フロントはもう少しサポに配慮してほしいよ。

ところで、今日はオフィシャルHPに移籍情報の代わりにスタンプラリーイベントの概要が発表されていた。具体的な事は書いてなかったので家に帰って探したら早速案内の葉書がきてました!

葉書を読むと今年の会場は市原のサンプラザじゃなく、なんと幕張メッセ!コンベンションホールって!今年はそんなに人数多いのか!?今年の臨海開催の観客動員をみても例年とかわらなそうな気がするんだけど…。スタンプラリーイベントも千葉に引っ越したんだね〜。それとも一年おきに順番にやるのかなー?

時間が一時間半ってのが短い気がするけど、今年のイベントはちょっと楽しみです。
posted by KaZ at 23:33| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

[05/08/12]準決勝進出前夜

今日は道が混んでた。今日が帰省ラッシュのピークらしいが仕事をしている自分にとっては嫌がらせの様な渋滞だ。いつもなら30分で着くお客のところに1時間半もかかってしまった。

だが今日が終わればオレにも4連休がやってくる。そして、明日はヤマハスタジアムでナビスコ杯準々決勝第2戦がある。この渋滞の中、明日車で磐田まで行くことを考えるとゾッとする。一体何時間かかるのか想像がつかないや。まぁ仲間と一緒の道中なので退屈はしないけど。

代表選手が戻ってきた明日の第2戦は厳しいものになる気がする。一戦目と比べ戦力の上積みが大きいのは磐田に間違いない。代表選手6人が戻ってきた磐田に対し、ジェフは巻、阿部は戻ってきたが前回退場になった羽生が出場停止だ。先週の羽生の出来がすごくよかっただけにこれは大きいと思う。ただ逆に先週の試合では要田、中島といった代わりに出た選手が点をとっている。昔と比べ選手層が厚くなってきているのも確かだと思う。

前回のヤマハスタジアムで行なわれたリーグ戦では選手、サポともに気持ちで相手を凌駕し3-1で快勝した。今回も守りに入ることなくあの時と同じ強い気持ちで臨めば準決勝へと駒を進めることが出来ると確信している。明日は巻のゴールが見たい!がんばれ!千葉!

あの渋滞の中磐田まで行って初タイトルの夢を奪われて帰るなんて踏んだり蹴ったりなんて思いは絶対したくない。明日笑って帰りにつく自分を想像しながら明日に備えて寝ることにします。風邪ひいて唾を飲むだけで喉が痛い。明日になったら治ってないかな。

posted by KaZ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

[05/08/10]髪の毛

会社の人や、またその家族の間で今、巻が大人気だ。特に女性(会社の人の奥さん達)に人気があるようだ。確かにオレもカッコイイとは思っていたけど、観客動員の伸びないJリーグのチームのいちFWと日本代表FWではここまで注目のされかたが違うのかと思い知らされた。

今日のニッカン見ました?サッカー面にデカデカと巻が5センチ髪の毛切ったって載ってましたよー。今まではリーグで点とったって写真付きで載ることなんてめったになかった男がいまや髪の毛切ってあんなに大きく載っちゃうんだからなー。もちろん髪切り命令をだしたジーコのアシストがあってのことだけど。このままジェフの観客動員につながってくれないかな。

次のイラン戦も巻と阿部は入るようなので次はゴールという結果を残してきて欲しい。物でもそうだけど流行りものは爆発的に人気がでるが、すたれるのも早いからね。流行りもので終わるのか、レギュラーとして定着し安定した人気を手にするのか、次の試合がそれを占う試合になるような気がする。すべてを出してこい、巻!
あと、置土産にナビスコの磐田戦ではゴール決めてってね。

posted by KaZ at 00:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

[05/08/07]東アジア選手権vs韓国

とうとう最終戦の韓国戦。優勝の望みはなくなったがそれでも相手が韓国となれば負けるわけにはいかない。

メンバーはケガの田中達に代わり玉田が、楢崎に代わり土肥が入っただけで中国戦とほとんど同じ。もちろん阿部も巻もスタメンで登場。とりあえずこれでアピールタイムは終了となるだけに特に巻には点をとってアピールしてもらいたかった。

試合には1-0で勝利したが、内容的には韓国のほうが圧倒的に押し込んでいた。この試合でアピールできたのはDF陣とGKの土肥であったと思う。阿部と今野も守備に奮闘したが攻撃の組み立てという点ではいまひとつのように思えた。一番期待していた巻であったが中国戦とは違い高さで勝つことはほとんど出来なかった。ジェフでの試合の時もそうなのだが、この試合でも高さで負けてるというよりはその前のポジション取り、体の入れ方で勝負はすでに決しており相手の方が一枚上手だったように思う。今日に始まった事ではないがこの点が巻のこれからの課題ではないかと思う。とはいえ、チャンスの時にはきちんとゴール前の危険なエリアに入り恐れることなくボールに飛びついていく姿は素晴らしかったと思う。

次のイラン戦に巻と阿部が呼ばれるか分からないが、もしまたチャンスがあれば更に積極的にいって欲しいと思う。
まずはジェフに戻ってきてナビスコ杯の磐田戦で成長した姿を見せて欲しい。
posted by KaZ at 02:05| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

[2005/08/05]明日は国立磐田戦

image/giallo-2005-08-06T01:18:09-1.jpg
いよいよ明日はナビスコ杯準々決勝の磐田戦。

お互い代表メンバーを欠いての戦いになるが、5人抜かれた選手層の厚いチームと2人抜かれた選手層の薄いチームではどちらが有利とは言えない気がする。とはいえ、最近は少しづつ選手層も厚みをましてきてはいるし、巻のところにはナビスコでは点をとっている林が入るだろうし、ベンチにはヨーダ様が控えているだろうから心配はあまりしていない。心配なのは阿部の穴をどう埋めるかということだ。普通に考えればそのままボランチに中島を入れるか、もしくは坂本をボランチにもってきて羽生をサイドで使って真ん中にガビィを入れるかだと思うけど、サイドも水野を使うのか、山岸を使うのか、また水曜のTGでは羽生がボランチに入っているようだし、公式HPによると水野、水本、櫛野が故障とのこと。てなわけで、いろいろなパターンが浮かんできて結局蓋を開けてみるまでわからないやという結論に至る。

何がいいたいかと言うと今から明日の試合が楽しみで待ちきれないということだ(笑)

向こうも前回のリーグ・の借りを返すべく必死になってやってくるだろう。しかも今回は相性の悪い国立。さらには、前回対・時に選手をサポを燃え上がらせた因縁の・人はいない。(あっ、でも山本がいるか)とにかく、決勝の地も国立なのだからここできっちり国立苦手意識を吹き飛ばしてきっちり勝って欲しい。

注目の一戦は明日18:30国立競技場でKICK OFF!みんなで千葉を応援しに国立へ行こう。

ちなみに画像は今週水曜発売したエルゴラの裏表紙。

posted by KaZ at 13:46| 千葉 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[2005/08/03]巻、阿部スタメン

公言通り先発メンバー総入れ替えをして迎えた東アジア選手権第2戦、中国戦。もちろん巻も阿部も茶野も村井も先発だ。どんなサッカーになるのかワクワクだ。

序盤からペースを奪い積極的に攻める。みんなアピールしようと必死なのが伝わってきた。いままでの代表戦というとまず守備からといった試合ばかりだったがこの日はグイグイ押し込んでいた。解説のセル爺も飛ばしすぎではと言っていたが確かにオレも飛ばしすぎかなとは思ったけど折角廻ってきたチャンス、この位やってくれないと心配より嬉しさのほうが勝っていた。結局二点を立て続けにとられ折り返すことになったが悔しさの中にも満足感があった。ジェフの二人も阿部は積極的にゴール前に顔をだしたり、惜しいFKがあったり、巻は巻で惜しくもオフサイドになってしまったが(オレは判定に不服)決定的な場面を作っていた。
結局、後半巻は途中で交替したが、阿部は得点に絡むFKを蹴って活躍し、田中達のゴールでドローに持ち込んだ。

この試合の感想は人によっていろいろな捉え方があると思うけどオレは結果には不満が残るが内容にはある程度満足といった感じ。確かに失点のシーンや後半点を取りに行くところでなかなか攻められなかった所は不満だが急造チームということを考えれば仕方ないかなと思う。ただ後半の最後の方はダイレクトでパスをつなぐとか誰かがドリブルでつっかかるとかもっとガツガツいって欲しかったけどね。ジェフの二人は田中達ほどではないかもしれないがそれなりにアピールできたんじゃないかな。巻はゴールを決めるチャンスがあっただけに決めてほしかったけどね。でも、あの中国の長身DFに高さで競り勝ってたんだからたいしたもんだ。ジェフでも高さにあれくらい強さを見せてくれればいいのに。帰ってきてからが楽しみだよ。ただFWは競争が激しいし、田中達が猛アピールしていただけにジーコがどう評価したかはわからないがゴールという目に見える結果を出していないだけにこのままだと今後のお呼ばれは厳しい気がする。次の韓国戦出る機会があれば絶対に点を獲
って欲しい。それにしても巻は代表ユニが似合うなぁ。

posted by KaZ at 12:55| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

[2005/08/03]オシムの教え子総動員

今日は東アジア選手権第二戦の中国戦。

前回、北朝鮮戦をまさかの敗戦で終えたジーコ監督はこの中国戦にスタメン総入れ替えを明言。疲れを考慮してのこととジーコは言うが、控え選手にドイツへの可能性が大きく開かれたのは間違いないだろう。もちろんスタメンには阿部も巻も名を連ねるはずだ。是非このチャンスをものにして欲しい。

また、この試合のスタメンには茶野と村井も名を連ねる。オシムの教え子が4人も同時に代表のピッチに立つなんてちょっと前まで考えてもみなかった。今となっては村井も茶野も磐田に移籍しあまり応援する気にはなれないが、オシムの教え子が4人もいると思うと嬉しくなる。

キックオフはこの後、午後八時。
どんなサッカーが繰り広げられるのか楽しみだ。巻も阿部も遠く彼方に思えていたドイツが今まででもっとも近づく今日、是非がんばって代表定着へアピールして欲しい。ガンバレ〜!

ちなみに今日の先発2トップの田中達也と巻誠一郎をスポーツ報知ではタツマキ2トップと呼ばれてました。わかると思うけど、達也のタツと巻のマキね。
posted by KaZ at 19:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

[2005/07/31]TGvs大宮(秋津)

image/giallo-2005-08-02T00:43:07-1.jpg image/giallo-2005-08-02T00:43:57-1.jpg
今日は秋津で16:00から練習ということで、もしかしたらTGかもと思って行ってみたらやっぱり大宮とやっていた。
秋津に着いてみると試合はすでに始まっていて、どうやらサテ中心のメンバーで試合をしているようだった。試合の方は、後半開始早々集中力が切れたのか立て続けに4失点。せめて1点でも返して欲しかったがパスはつながらなく、何度かはあったチャンスもキーパーに止められて試合終了。前半途中からなのでわからないが、山岸が1点入れてたらしく、結果は0-4で敗戦。
メンバーは以下の通り。
千葉 岡本(中牧) 水本(竹田) 瀬戸 大輔(藤田) 智(37番長身の外人) 勇人 羽生(中原) 楽山 ポペスク 要田 高橋

続いて2試合目はトップ中心の試合
1試合目と比べるとパスはよく繋がりみていて楽しい。1試合目がボロボロだっただけにこの2試合目はきっちり勝ってほしかったが、相手のファインゴールなどもあり3-3のドロー。しかも3-2で勝っていたのにラスト1プレーで同点に追いつかれる後味の悪い試合。TGとはいえあの時間の失点はいただけないだろ〜。
ただ見ていて面白い試合だったけどね。最近攻撃に貢献しているストヤノフだがこの日もエリア内にドリブルで進入し2度の鋭い切り替えしから工藤のゴールをアシスト。素晴らしい!
ただこの試合、一番観客を沸かした(笑わせた?)のは中島の跨ぎフェイント。往年のカズばりに2度3度とまたいでみせた。別にそれで相手を抜き去ったわけじゃないけどね。
2戦目のメンバーは以下の通り。

千葉
GK 立石 
DF 市原 ストヤノフ 結城 
MF 水野 坂本 中島 滝沢 工藤 
FW ハース 林

大宮
GK 安藤
DF 冨田 平岡 奥野 三上
MF 久永 マーカス トニーニョ 藤本
FW クリスティアン 横山

前半10分 大宮 久永 ゴール
      0−1
前半22分 千葉 滝沢→ハース ゴール!!
      1−1
前半38分 大宮 横山 ゴール
      1−2
前半44分 ストヤノフ→工藤 ゴール!!
      2−2
後半開始  千葉 立石 out 岡本 in
       大宮 三上 out 西村 in
       大宮 横山 out 森田 in
後半13分 千葉 工藤 out 芳賀 in
後半22分 大宮 クリスティアン out 横山 in
後半26分 大宮 冨田 out 三上 in
       千葉 ハース out トンス in
後半36分 千葉 水野→トンス ゴール!
      3−2
後半44分 大宮 森田 ゴール
      3−3
終了

右の写真は左足にテーピングを巻く坂本選手です。
posted by KaZ at 01:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

[2005/07/29]巻ゴール

昨日、日本代表は鹿嶋で鹿島ユースとTGをやり、玉田、大黒、田中達の3トップを試したらしいが、ひとり蚊帳の外でベンチに座っている巻を思い浮かべるとかわいそうに思えてくる。しかし、その後出場しきっちり2点を取った。終わってみればFWみんな2点づつ取り、巻も気後れすることなくきっちりアピールできてるようで安心した。

その調子でがんばれ巻!

オレは昨日から喉が痛く、風邪かもなんて思っていたら今とても頭が痛い。明日あたり熱がでるかも。
寝込んでも試合は絶対見るからなんとか試合に出て欲しい。

posted by KaZ at 23:56| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

[2005/07/27]巻、代表へ

代表を辞退した横浜FMの久保に代わり代表に選出されたのは、なんと我がジェフの巻だった。

本人もびっくりしたと言っていたが、オレもビックリだよ。確かに久保はFWだから代わりに招集する選手もFWと考えれば、G大阪の大黒の次に日本人で点をとっている巻に声が掛かる可能性はあるとは思っていたが、ただでさえ代表に縁のないジェフ。あの阿部がやっとこ呼ばれたことを考えると巻が呼ばれることはないだろうと思っていた。

巻は今シーズンは大黒に次ぐ日本人2位の8得点を挙げてはいるが、正直に言って決定力という面ではまだまだかなと思う。攻撃的なジェフの戦術、巻を生かすハースの働きなどもあり、決定的場面は数多くあったと思う。巻にもう少し決定力があれば今頃倍くらい点をとっていても不思議ではないような気がする。オレ的には代表はちょっと早いかなって感じです。まぁ、いい経験になると思うのでこれがきっかけで更に一皮剥けて欲しいと思います。

とはいえ、今年の巻が調子がいいのは確かで、つい先日の川崎F戦でも素晴らしいゴールを決めてくれました。長身を生かしたハイボールのヘディングでの競り合いの強は・・・?・・・だがゴール前に飛び込んでの泥臭いプレイには迫力を感じるし、胸トラップはかなり上手いと思う。オレの中では、いつかブレイクしそうな感じがしながらもくすぶっている選手って感じです。これまで確変はするんだけど、覚醒はしない。今季はレギュラーも定着し、結果も出てる。更に初代表入りと巻に流れがきている感じがする。この代表入りで一気に覚醒するんじゃないかと密かに期待してるぞ!がんばれ!巻!

いない間のナビスコの磐田戦がこれで更に手薄になってしまったが、これをチャンスと林も要田も気合を入れてることだろうからそれもまた楽しみだな。磐田で思い出したけど、もし村井と茶野が移籍してなかったら今回ジェフから代表4人選出になってたかもなんて考えてしまったよ。そうなったら一気に代表王国になったんだけど(笑)

とにかく、巻にはがんばってきてもらいたい。そして、色々な経験と刺激を受けて覚醒し、ジェフに戻ってきたときにはスーパー巻になっていることを期待します。がんばれ〜!
posted by KaZ at 02:28| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

[2005/07/20]命名権

蘇我スタのネーミングライツがやっと売れた。電通さん、GJ!もうダメかなと半ばあきらめていたのですごくうれしい。買っていただいたのはフクダ電子様。本当にありがとうございます。経営状態も悪くなさそうですので末長くよろしくお願いいたします。もし余裕があるようでしたらジェフの方もスポンサードお願いいたします。

フクダ電子様には本当感謝、感謝なのですが、気になるのはスタジアムの名前。日産スタジアムや味の素スタジアムにならえばフクダ電子スタジアムって事になるのだがどうなるのだろう?略称フクスタ?ちょっとしっくりこない気が…でもそんなものは慣れなのかな?そんなスタジアムの名前も八月中には決まるそうです。いよいよ蘇我スタもオープン間近って感じになってきたね。一番遅れているのは俺達ゴール裏サポーターの準備(団結)なのかもしれない…

追伸…
俺には文才というものがない。ブログをやっていて最近つくづく感じる。だからいつもダラダラと書いてしまうし、ちょっと読み返してはこれじゃダメだと書きなおすからメチャメチャ時間がかかってしまう。そして最終的にはめんどくさくなって日記を書く頻度が低くなってしまっている。
それじゃ意味がないので短くても、変な文章でも気にしないことにした。その代わりなるべく毎日やろうと思う。
そのうち多少は上達するかな。

posted by KaZ at 23:42| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

[2005/07/16]reds in 蘇我スタ

image/giallo-2005-07-19T23:59:06-1.jpg
今日は電話番の当番で出勤だった。わざわざ休みの日に仕事でてやることといったらめったにならない電話の対応。あぁ〜ばからし。これが試合のある日だったら怒るよマジで。っていってもそういう時は誰かと替わってもらってるんだけど。

仕事がたまってたので一人でもくもくと事務仕事をするのも悪くないかな。はかどるしさ。夕方までそれなりに仕事して、ひと段落ついたのでネットで時間潰しをした。ジェフ関連のサイトを渡り歩いてリンクを辿っていったらいつの間にかレッズサポのブログに辿りついた。

そこには蘇我スタについていろいろ書いてあった。蘇我スタを観にわざわざ来たらしく、その感想や情報が書いてあったのだがレッズサポも蘇我スタを楽しみにしていることがわかった。また、チケットの情報も書いてあり、蘇我スタセットチケットがあること、チケットは先行発売があり、ホームゲームを観にこないと買えないようになっておりホームジャック対策があることなどを書いていた。

もうこっちの手の内はレッズサポにはバレている。さぁレッズはどう対応してくるのか?ジェフサポはどのくらいスタジアムを黄色に染めることが出来るのか?こけら落としの鞠戦も楽しみだが、レッズとの一戦も非常に楽しみになってきた。
posted by KaZ at 23:59| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

[05/07/10]蘇我スタ見学会

image/giallo-2005-07-15T01:29:50-1.jpg image/giallo-2005-07-15T01:28:37-1.jpg

蘇我スタ。本当は蘇我球技場だけど、名称がはっきり決まる前からサポは皆蘇我スタと呼んでいたのでこの方がしっくりくる。ハッキリいって蘇我球とかって呼びたくない。蘇我スタのほうがかっこいいし、しっくりくるよね。とは言っても今ネーミングライツの募集中だから呼び名はまだどうなるかわからないのだけれど・・・。

今日はファンクラブ会員限定の蘇我スタ見学会。前回の見学会は抽選に漏れて見ることはできなかったけど今回は自分を含め、仲間全員が当選して晴れて見学会に参加することができた。

一通り説明を聞き、残りの時間はフリータイム。とは言っても立ち入ることができるのは1階席のメインからホームゴール裏までだったけどね。見学前から大体のイメージは頭の中でできてはいたけど、改めて中に入って実物を見ると客席からピッチまでの距離が近い!一番近いコーナー部分などコーナーキックの時、キッカーが助走距離をとった時に触れちゃうんじゃないかって感じだった。かなり見やすく、臨場感のあるスタジアムだと感じた。確かに他のスタジアムに比べればこじんまりした感じはあるけど、それが逆に一体感を生み、いい雰囲気を作れるんじゃないかなと思う。ゴール裏も傾斜もよく見やすい。2階席は高さがある分更に見やすいんじゃないかな。
この前まで下は土だったがこの見学会の直前に芝も張られていたのでかなり完成した姿をイメージすることができた。なによりアウェーゴール裏にあるオーロラビジョンがうれしい。いまからあのオーロラビジョンに映しだされる選手紹介やゴール時の演出が楽しみで仕方ない。

全体としてかなり素晴らしいスタジアムになるだろうと更に期待させるものだった。はやく10月にならないかなぁ。
でも、最後に気になった点も何点かあったので言っておきたい。
@やっぱり収容人数は2万人は欲しかったかな。
A芝に日光が当たるようにすることを考えながら、さらに雨の日にも濡れないように屋根を付 けたわけだが、弊害としてメインのピッチに近い席は屋根が届いていないので濡れることと ホーム側のゴール裏はほとんど日陰で夏は涼しいが冬はかなり寒そう。
Bゴール裏の1階席と2階席は距離があるので一体感ある応援をするには工夫が必要かなと思 った。またゴール裏中央の1階席の後部に身体障害者用の車椅子席が広めに取られているが ゴール裏に必要なのかなと思った。車椅子であの場所は見にくそうな気がするのだけど。そ の分メインやバックスタンドの車椅子席を増やせばいいのにと感じた。(身体障害者はゴー ル裏にくるなという意味で言っているのではないので気を悪くされたかたがいたらごめんな さい)
Cトイレの外壁が半透明のプラスチックみたいな壁だったけど今から壁作るんだよね?あのま まだったらせっかくいいスタジアムなのに片手落ちって感じは否めない。第一トイレに入る
 と外にいる人にはシルエットクイズのように見えるので特に女性の方は嫌な気持ちになるの ではないかと思う。

蘇我スタ完成までもうわずか。あのスタジアムではやく観戦した〜い!
posted by KaZ at 01:19| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

[2005/06/22]ロスタイムの悲劇

日本のWYはモロッコにロスタイムに失点を許し、0-1で敗れ幕を閉じた。勝てる試合だっただけにとても悔しい。水野も泣いてたね。でも、水野も水本もよくやったと思う。二人ともすごく存在感を示してくれたと思う。水野はタメを作り、攻撃の基点として流れを作っていたし、水本も1対1で絶対の強さを発揮していた。水野はディフェンス、水本はボールを奪った後のつなぎの部分を良くしていけばもっと素晴らしい選手になると思う。

逆に物足りなかったのは兵藤だ。調子が悪かったのか、これが大学とJとの差なのかはわからないが消えている時間が多く、ボールをもってもタメを作れていなかったし、攻撃の基点となれていなかった。水野があれだけのパフォーマンスを見せていただけに兵藤に最後まで頼ろうとした大熊監督にも不満が残る。水野が調子がいいとわかっていても最後は実績で兵藤を選ぶ。最後の試合は水野を先発させたものの兵藤と交替。その後はモロッコに主導権を与え、兵藤は流れをつくることはできなかった。そんなに実績が大事なのか?実績を重んじるということは自分の見る目に、自分の監督としての力量に自信がもてないからじゃないのか?と言いたくなる。

もちろん自分がジェフ寄りの考えで言っているのは承知してますけどね…

とにかく、選手の皆さんお疲れさま。水野も水本も日本に帰ってきたら成長したところをジェフで見せてくれることでしょう。楽しみにしてますよ!

今日はこのあとブラジル戦。前の試合のように中盤でスペースを与えてはくれないだろうがその中で前回のような中盤の早いパス回しができればおもしろいと思う。どうやら大黒は今回もベンチスタートらしい。WYでの水野とタブってしまう。宝の持ち腐れにならなきゃいいけど…

それでは三時半まで束の間の睡眠に入ろうかな…

posted by KaZ at 00:35| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

[2005/06/19]練習見学

image/giallo-2005-06-20T22:57:58-1.jpg

姉崎に練習見学にいってきた。観戦仲間と三人でいったのだが久しぶりということもありとても楽しかった。練習内容はDFの裏をとる攻撃、裏をとられない(オフサイドをとるように)守備を意識した練習を反復していた。

その後、車検に車をだすので車の掃除をしに家に一度戻り、終わったあと夕方の練習を観に今度は稲毛にいった。稲毛は夕方ということと浜風が吹いてくることもあり、かなり寒かった。夕方の練習はパスをつなぐ練習をしていたと思う。ガビィとストやんがいなかったのが気掛かり。練習後はハース、阿部、楽山がシュー練という名の中牧しごき。中牧も先輩にかわいがられて楽しそうだった。阿部にシュートを決められニコニコしている中牧にグッピーが一言「お前シュート決められてそんなにうれしいの?マゾなんじゃないの?」

写真はオシム翁と間瀬さん二人は通じあっているのがよくわかります。
posted by KaZ at 22:57| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。