2006年11月08日

また再開

ずう〜っとサボってましたがまた書くことにします。

今更ですがナビスコ2連覇やりましたね。また去年とは別の喜びが体中を駆け巡りました。事前準備から決勝戦の応援企画にも携わったこともあり喜びが倍増しました。
選手のみなさん感動と喜びをありがとう!

ただ、素直に喜べないこともある。あの決勝戦、力の限り声を出し応援していたつもりなのだが出しても出しても声が通らず周りに吸い込まれているような感じだった。自分の声が出てないのかな?とも思ったけど翌日ほとんど声が出せない程喉がつぶれていたので自分なりには精一杯の事をやったんだと思う。もちろん周りの声を出して応援していた人たちもいつも以上に気合いの入った応援をしていたと思う。それでも試合には勝ってもサポートでは鹿島に負けていた。ほんとに悔しい。帰ってテレビで観ても鹿島のゴール裏は真っ赤に染まっていたが千葉ゴール裏は黄色くは染まっていたが真っ黄色とまではいかない。
国立は赤と黄色で半々にはなったがその中身にはかなりの差を感じた。千葉も広域化から始まりフクアリができたり、優勝争いに絡んだり、代表に選出される選手がでたりでちょっと前と比べると格段に観客動員は増えた。しかし鹿島とかを見ているとまだまだコアなサポの数は少なすぎると感じた。その鹿島でさえ最近は観客動員が落ちて嘆いているというのに…

とにかく選手の後押しでは鹿島に負けていたと思う。そんな中でもジェフらしいサッカーをして優勝を勝ち取った選手に感謝するとともに申し訳なく思う。次こそは苦しいときに選手の力となれるサポートをしたいし、その一助となるような活動をしていきたいと思う。そういう意味でいくと自分にとって元旦国立はリベンジの場となる。あと2ヶ月でどこまで変わることが出来るかはわからないがやれることをやって行こうと思う。

その為の第一歩が今日の札幌戦だ。国立にはあれだけのサポーターが来た。是非普段からフクアリに応援にきてもらい、より深く、より熱く、選手をそしてチームを愛して欲しいと思う。

最後にマスゲームはうちらの勝ちだったね。ビックフラッグの上部に画用紙のないエリアが出来てしまったのは残念だけど。企画にご協力いただいた皆様ありがとうございました。そして、企画から準備まで携わった皆様ごくろーさまでした。
posted by KaZ at 12:05| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。