2005年08月13日

[05/08/12]準決勝進出前夜

今日は道が混んでた。今日が帰省ラッシュのピークらしいが仕事をしている自分にとっては嫌がらせの様な渋滞だ。いつもなら30分で着くお客のところに1時間半もかかってしまった。

だが今日が終わればオレにも4連休がやってくる。そして、明日はヤマハスタジアムでナビスコ杯準々決勝第2戦がある。この渋滞の中、明日車で磐田まで行くことを考えるとゾッとする。一体何時間かかるのか想像がつかないや。まぁ仲間と一緒の道中なので退屈はしないけど。

代表選手が戻ってきた明日の第2戦は厳しいものになる気がする。一戦目と比べ戦力の上積みが大きいのは磐田に間違いない。代表選手6人が戻ってきた磐田に対し、ジェフは巻、阿部は戻ってきたが前回退場になった羽生が出場停止だ。先週の羽生の出来がすごくよかっただけにこれは大きいと思う。ただ逆に先週の試合では要田、中島といった代わりに出た選手が点をとっている。昔と比べ選手層が厚くなってきているのも確かだと思う。

前回のヤマハスタジアムで行なわれたリーグ戦では選手、サポともに気持ちで相手を凌駕し3-1で快勝した。今回も守りに入ることなくあの時と同じ強い気持ちで臨めば準決勝へと駒を進めることが出来ると確信している。明日は巻のゴールが見たい!がんばれ!千葉!

あの渋滞の中磐田まで行って初タイトルの夢を奪われて帰るなんて踏んだり蹴ったりなんて思いは絶対したくない。明日笑って帰りにつく自分を想像しながら明日に備えて寝ることにします。風邪ひいて唾を飲むだけで喉が痛い。明日になったら治ってないかな。

posted by KaZ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

[05/08/10]髪の毛

会社の人や、またその家族の間で今、巻が大人気だ。特に女性(会社の人の奥さん達)に人気があるようだ。確かにオレもカッコイイとは思っていたけど、観客動員の伸びないJリーグのチームのいちFWと日本代表FWではここまで注目のされかたが違うのかと思い知らされた。

今日のニッカン見ました?サッカー面にデカデカと巻が5センチ髪の毛切ったって載ってましたよー。今まではリーグで点とったって写真付きで載ることなんてめったになかった男がいまや髪の毛切ってあんなに大きく載っちゃうんだからなー。もちろん髪切り命令をだしたジーコのアシストがあってのことだけど。このままジェフの観客動員につながってくれないかな。

次のイラン戦も巻と阿部は入るようなので次はゴールという結果を残してきて欲しい。物でもそうだけど流行りものは爆発的に人気がでるが、すたれるのも早いからね。流行りもので終わるのか、レギュラーとして定着し安定した人気を手にするのか、次の試合がそれを占う試合になるような気がする。すべてを出してこい、巻!
あと、置土産にナビスコの磐田戦ではゴール決めてってね。

posted by KaZ at 00:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

[05/08/07]東アジア選手権vs韓国

とうとう最終戦の韓国戦。優勝の望みはなくなったがそれでも相手が韓国となれば負けるわけにはいかない。

メンバーはケガの田中達に代わり玉田が、楢崎に代わり土肥が入っただけで中国戦とほとんど同じ。もちろん阿部も巻もスタメンで登場。とりあえずこれでアピールタイムは終了となるだけに特に巻には点をとってアピールしてもらいたかった。

試合には1-0で勝利したが、内容的には韓国のほうが圧倒的に押し込んでいた。この試合でアピールできたのはDF陣とGKの土肥であったと思う。阿部と今野も守備に奮闘したが攻撃の組み立てという点ではいまひとつのように思えた。一番期待していた巻であったが中国戦とは違い高さで勝つことはほとんど出来なかった。ジェフでの試合の時もそうなのだが、この試合でも高さで負けてるというよりはその前のポジション取り、体の入れ方で勝負はすでに決しており相手の方が一枚上手だったように思う。今日に始まった事ではないがこの点が巻のこれからの課題ではないかと思う。とはいえ、チャンスの時にはきちんとゴール前の危険なエリアに入り恐れることなくボールに飛びついていく姿は素晴らしかったと思う。

次のイラン戦に巻と阿部が呼ばれるか分からないが、もしまたチャンスがあれば更に積極的にいって欲しいと思う。
まずはジェフに戻ってきてナビスコ杯の磐田戦で成長した姿を見せて欲しい。
posted by KaZ at 02:05| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

[05/08/06]ナビスコ杯vs 磐田

image/giallo-2005-08-10T00:41:16-1.jpg
とうとうこの日がやってきた。やっぱり磐田には特別なものを感じる。。茶野、村井、ヨンスの移籍の件もあるが、ジェフが初タイトルにもっとも近づいた日、立ちはだかったのもまた磐田だった。

結局3-2で勝利したが納得いかない。この試合は最低でも2点差で勝たなければいけなかったし、勝てた試合であった。前半ロスタイムにCKから失点。そのままズルズルと後半押し込まれたが要田のゴールで突き放し再び2点差になったと思った矢先また失点。どっちも最もやってはいけない時間での失点。なんでいつもそうなんだろ?もっと試合巧者になってくれよー。

2点差で勝つことができなかったツケを来週払わされることになるのか、それとも突き放すことが出来るのか・・・。ただ言えることはこれで来週の試合では負けは許されなくなったということだ。もちろんもし2点差で勝っていても1点差なら負けてもいいやなんて選手が思うわけないだろうが、磐田にしてみれば次回勝てば振り出しに戻せるのと、2点差で勝たなくてはいけないというのとではプレッシャーが全然違う。次回が磐田のホームでの試合ということを考えればほとんどアドバンテージはないのと一緒だ。

こうなったら2戦目もきっちり勝って準決勝に駒をすすめて欲しい。巻の覚醒に期待しよう!


posted by KaZ at 23:56| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

[2005/08/05]明日は国立磐田戦

image/giallo-2005-08-06T01:18:09-1.jpg
いよいよ明日はナビスコ杯準々決勝の磐田戦。

お互い代表メンバーを欠いての戦いになるが、5人抜かれた選手層の厚いチームと2人抜かれた選手層の薄いチームではどちらが有利とは言えない気がする。とはいえ、最近は少しづつ選手層も厚みをましてきてはいるし、巻のところにはナビスコでは点をとっている林が入るだろうし、ベンチにはヨーダ様が控えているだろうから心配はあまりしていない。心配なのは阿部の穴をどう埋めるかということだ。普通に考えればそのままボランチに中島を入れるか、もしくは坂本をボランチにもってきて羽生をサイドで使って真ん中にガビィを入れるかだと思うけど、サイドも水野を使うのか、山岸を使うのか、また水曜のTGでは羽生がボランチに入っているようだし、公式HPによると水野、水本、櫛野が故障とのこと。てなわけで、いろいろなパターンが浮かんできて結局蓋を開けてみるまでわからないやという結論に至る。

何がいいたいかと言うと今から明日の試合が楽しみで待ちきれないということだ(笑)

向こうも前回のリーグ・の借りを返すべく必死になってやってくるだろう。しかも今回は相性の悪い国立。さらには、前回対・時に選手をサポを燃え上がらせた因縁の・人はいない。(あっ、でも山本がいるか)とにかく、決勝の地も国立なのだからここできっちり国立苦手意識を吹き飛ばしてきっちり勝って欲しい。

注目の一戦は明日18:30国立競技場でKICK OFF!みんなで千葉を応援しに国立へ行こう。

ちなみに画像は今週水曜発売したエルゴラの裏表紙。

posted by KaZ at 13:46| 千葉 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[2005/08/03]巻、阿部スタメン

公言通り先発メンバー総入れ替えをして迎えた東アジア選手権第2戦、中国戦。もちろん巻も阿部も茶野も村井も先発だ。どんなサッカーになるのかワクワクだ。

序盤からペースを奪い積極的に攻める。みんなアピールしようと必死なのが伝わってきた。いままでの代表戦というとまず守備からといった試合ばかりだったがこの日はグイグイ押し込んでいた。解説のセル爺も飛ばしすぎではと言っていたが確かにオレも飛ばしすぎかなとは思ったけど折角廻ってきたチャンス、この位やってくれないと心配より嬉しさのほうが勝っていた。結局二点を立て続けにとられ折り返すことになったが悔しさの中にも満足感があった。ジェフの二人も阿部は積極的にゴール前に顔をだしたり、惜しいFKがあったり、巻は巻で惜しくもオフサイドになってしまったが(オレは判定に不服)決定的な場面を作っていた。
結局、後半巻は途中で交替したが、阿部は得点に絡むFKを蹴って活躍し、田中達のゴールでドローに持ち込んだ。

この試合の感想は人によっていろいろな捉え方があると思うけどオレは結果には不満が残るが内容にはある程度満足といった感じ。確かに失点のシーンや後半点を取りに行くところでなかなか攻められなかった所は不満だが急造チームということを考えれば仕方ないかなと思う。ただ後半の最後の方はダイレクトでパスをつなぐとか誰かがドリブルでつっかかるとかもっとガツガツいって欲しかったけどね。ジェフの二人は田中達ほどではないかもしれないがそれなりにアピールできたんじゃないかな。巻はゴールを決めるチャンスがあっただけに決めてほしかったけどね。でも、あの中国の長身DFに高さで競り勝ってたんだからたいしたもんだ。ジェフでも高さにあれくらい強さを見せてくれればいいのに。帰ってきてからが楽しみだよ。ただFWは競争が激しいし、田中達が猛アピールしていただけにジーコがどう評価したかはわからないがゴールという目に見える結果を出していないだけにこのままだと今後のお呼ばれは厳しい気がする。次の韓国戦出る機会があれば絶対に点を獲
って欲しい。それにしても巻は代表ユニが似合うなぁ。

posted by KaZ at 12:55| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

[2005/08/03]オシムの教え子総動員

今日は東アジア選手権第二戦の中国戦。

前回、北朝鮮戦をまさかの敗戦で終えたジーコ監督はこの中国戦にスタメン総入れ替えを明言。疲れを考慮してのこととジーコは言うが、控え選手にドイツへの可能性が大きく開かれたのは間違いないだろう。もちろんスタメンには阿部も巻も名を連ねるはずだ。是非このチャンスをものにして欲しい。

また、この試合のスタメンには茶野と村井も名を連ねる。オシムの教え子が4人も同時に代表のピッチに立つなんてちょっと前まで考えてもみなかった。今となっては村井も茶野も磐田に移籍しあまり応援する気にはなれないが、オシムの教え子が4人もいると思うと嬉しくなる。

キックオフはこの後、午後八時。
どんなサッカーが繰り広げられるのか楽しみだ。巻も阿部も遠く彼方に思えていたドイツが今まででもっとも近づく今日、是非がんばって代表定着へアピールして欲しい。ガンバレ〜!

ちなみに今日の先発2トップの田中達也と巻誠一郎をスポーツ報知ではタツマキ2トップと呼ばれてました。わかると思うけど、達也のタツと巻のマキね。
posted by KaZ at 19:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

[2005/07/31]TGvs大宮(秋津)

image/giallo-2005-08-02T00:43:07-1.jpg image/giallo-2005-08-02T00:43:57-1.jpg
今日は秋津で16:00から練習ということで、もしかしたらTGかもと思って行ってみたらやっぱり大宮とやっていた。
秋津に着いてみると試合はすでに始まっていて、どうやらサテ中心のメンバーで試合をしているようだった。試合の方は、後半開始早々集中力が切れたのか立て続けに4失点。せめて1点でも返して欲しかったがパスはつながらなく、何度かはあったチャンスもキーパーに止められて試合終了。前半途中からなのでわからないが、山岸が1点入れてたらしく、結果は0-4で敗戦。
メンバーは以下の通り。
千葉 岡本(中牧) 水本(竹田) 瀬戸 大輔(藤田) 智(37番長身の外人) 勇人 羽生(中原) 楽山 ポペスク 要田 高橋

続いて2試合目はトップ中心の試合
1試合目と比べるとパスはよく繋がりみていて楽しい。1試合目がボロボロだっただけにこの2試合目はきっちり勝ってほしかったが、相手のファインゴールなどもあり3-3のドロー。しかも3-2で勝っていたのにラスト1プレーで同点に追いつかれる後味の悪い試合。TGとはいえあの時間の失点はいただけないだろ〜。
ただ見ていて面白い試合だったけどね。最近攻撃に貢献しているストヤノフだがこの日もエリア内にドリブルで進入し2度の鋭い切り替えしから工藤のゴールをアシスト。素晴らしい!
ただこの試合、一番観客を沸かした(笑わせた?)のは中島の跨ぎフェイント。往年のカズばりに2度3度とまたいでみせた。別にそれで相手を抜き去ったわけじゃないけどね。
2戦目のメンバーは以下の通り。

千葉
GK 立石 
DF 市原 ストヤノフ 結城 
MF 水野 坂本 中島 滝沢 工藤 
FW ハース 林

大宮
GK 安藤
DF 冨田 平岡 奥野 三上
MF 久永 マーカス トニーニョ 藤本
FW クリスティアン 横山

前半10分 大宮 久永 ゴール
      0−1
前半22分 千葉 滝沢→ハース ゴール!!
      1−1
前半38分 大宮 横山 ゴール
      1−2
前半44分 ストヤノフ→工藤 ゴール!!
      2−2
後半開始  千葉 立石 out 岡本 in
       大宮 三上 out 西村 in
       大宮 横山 out 森田 in
後半13分 千葉 工藤 out 芳賀 in
後半22分 大宮 クリスティアン out 横山 in
後半26分 大宮 冨田 out 三上 in
       千葉 ハース out トンス in
後半36分 千葉 水野→トンス ゴール!
      3−2
後半44分 大宮 森田 ゴール
      3−3
終了

右の写真は左足にテーピングを巻く坂本選手です。
posted by KaZ at 01:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | JEF日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。